本文へスキップ

株式会社ビルダーストーリーは○○○○○○○○を専門とする○○○○○○○○会社です。

こんなスクールですHEADLINE

■とにかく明るい教室!!
■スタッフ全員でサポート

スタッフ全員で挨拶するのが気持ちいいと評判です。
いつでも見学自由です。気軽にお立ち寄りください。
二子玉川の駅のすぐ近く、玉川通り沿い7階の窓から、クリスマス・シーズンにはイルミネーション、夏には多摩川の花火だって見えちゃう・・・明るい眺めの中で、気持ちいい汗かいてみませんか?
楽しくレッスンして、ストレス解消には最高!
ダンススクール・オクムラ、スタッフ一同心よりお待ちしています。
 広々とした明るいフロアで伸び伸びレッスンShall we dance?


1983年 「青山で初めてのソシアルダンススクール」として誕生
      
1989年 佐倉校オープン

1990年 著書「初めてのダンス」出版(主婦の友)

1991年 NHK「新レッツダンスV」講師として出演

1998年 お洒落な街、二子玉川にリニューアル・オープン

2000年 「ダンス・イラストレッスン」出版(モダン出版)


ダンススクール・オクムラの歩み

1983年10月表参道、青山通りに面したビルの地下1階に80坪の大きなダンススクールがオープンしました。
青山で初めてのソシアルダンス教室でした。

当時、全日本戦でちょうど3位、別々の教室に勤務していた奥村三郎と純にとって「2人だけの大きなフロアーで、朝早くから思い切り練習したい」というのが2人の夢でした。

まだダンスもあまり理解されていない頃で、開設にあたっては、いくつも越えなければならない壁がありました。
近隣の病院や住人の同意を得たり、「社交ダンスって何ですか?」と理解のない銀行やビル・オーナーの許可を得られるまでの半年間、2人は何度足を運んだことでしょう。

その間に、NHKテレビで放映された日本インターナショナル選手権で2位になった2人を観たオーナーの「君たちはすごいんだね。」の声。
急に理解を示してくれたオーナーの大きな援助で実現した'Sabu & Jun'の大切な城・・・それが、青山で誕生したダンススクール・オクムラです。

それから15年の歩みの中で、1985年に念願の全日本チャンピオンになり、ダンサーとして最高の栄誉、スペシャルA級に昇級し、1998年二子玉川にリニューアル・オープンしました。
お洒落な街の、見晴らしのいい、明るい、現在のダンススクール・オクムラです。

 この看板が目印